同人

第二回諏訪神秋祭

投稿日:

諏訪神秋祭は、東方Projectの東方風神録オンリーの同人誌即売会です。

東方風神録の元ネタである諏訪湖がある長野県諏訪市で開催された即売会になります。

いつもイラストでお世話になっている夏希さんに誘われて参加しましたが、とても楽しいイベントでした。

初の長距離遠征での参加でした

私は三重県(大阪のベッドタウン側)に住んでいるため、大阪や京都のイベントは自宅から参加することが出来ます。

今回は、長野県諏訪市での開催ということで初の前日入り遠征となりました。

前日に諏訪大社などの観光名所を巡り、旅館ではみんなでボードゲームをして大騒ぎする大人の修学旅行感があってとても楽しかったです。

イベント当日も楽しかったですが、前日入りからの宿の大騒ぎがとても思い出深いイベントです。

頒布物

犬走椛の「命名」と「なぜ文と仲が悪い」と言われているのか?をテーマにした小説「木の葉は、花のように咲く」を頒布しました。

木に花が咲いて、椛。タイトルは直球で椛を表しています。

人里の子供との出会いから天狗の里の掟などを絡めて、椛というキャラクターを自分なりに掘り下げてみた作品になります。

読んだ人が優しい気持ちになれるような作品を目指して書いたものになります。

正直、書きやすかったです。秘封の小説よりも断然書きやすかった気もします。おそらく原作における設定部分を活かしやすいキャラクターだったからだと思います。

この素敵なイラストは、もちろん夏希さんです。

それにしても私は、「○○○、○○○○」みたいなタイトルが多いですね。

 

-同人

Copyright© 少女LP6 , 2019 All Rights Reserved.